YouTubeからラノベへ?!『義妹生活』

みなさん、こんにちはラブコメ大好き村松です。

 

今回はYouTube配信からラノベ発行に至った異例のラブコメラノベ「義妹生活」をご紹介します

 

f:id:tokaionair:20210417212532j:image

 

現在2巻まで発売されている「義妹生活」

まずイラストのヒロインの可愛さに驚きを隠せませんでした。決して私ギャル好きではないのですが、イラストから正真正銘のギャルでは推測できる純情な感じがめちゃくちゃいいですね〜

 

あらすじはこちらですーー

 

主人公高校生の浅村ゆうたは、親の再婚をきっかけに学年で1番の美人、ヒロインの綾瀬さきと兄妹になり同居をすることになります。

よくある義理の兄妹ものかと思いきや、お互いに親の離婚をきっかけに異性に対してトラウマがあり、また互いに非常にドライ…

伝えたいことがあるなら包み隠さずに言って欲しい2人の気持ちは似ており、親に心配をかけないためにも適度な距離を保つ約束を結びます。

家族に対して甘えることを知らない綾瀬さんと、兄としての振る舞いに悩む浅村。

2人がどのように距離を縮めていけるのかが、第1巻では見所です。

 

そして義理兄妹物語としてやはり恋愛的にお互い惹かれあっていく様子が2巻から増えていきます。

世間を知らない美少女が義理兄との関係から異性を知っていくところが1番可愛くて、1番の見どころになっていると思います。

 

 

参考)義妹生活公式HP  https://mfbunkoj.jp/special/gimaiseikatsu/

 

またこの作品、ラノベとして出版する前からYouTubeチャンネルでストーリーを展開しています。ラブコメ好きにはたまらない日常の様子や、イフストーリーなのが声を充てられてミニアニメとして公開されています。(綾瀬さんの声がかなり大人ですが、、)

 

https://youtube.com/channel/UCOQyW7GmCyTKwjCJEaTBWRw

 

 

ブコメ評価

現段階 ラブ2:コメディ4:エロ2:人としての魅力2

 

いつもの割合だけではおさまらない作品ですね。

ラブ、コメディ、エロだけでなく出演キャラクターの心情など小説並みに事細かに書かれており、そこが評価の一つとしてあげてしまいました。

終始浅村くん視点で話は進んでいくのですが、最後に綾瀬さんの日記がついており、このとき綾瀬さんはどんなことを思っていたのかを垣間見ることができるのが自分的にすごい好きです。JKの日記を勝手に見ちゃってる感がすごいです笑 ぜひそこにも注目してみてみてください!

 

 

 

 

『男女の友情は成立する?』ラノベラブコメが熱い!

みなさんこんにちは、ラブコメ大好き村松です。

 

本日はラノベブコメ作品「男女の友情は成立する?」をご紹介!

 

 
どんな作品?
 

"SNSで話題の青春〈友情〉ラブコメディ『だんじょる?』!!

 とある田舎の中学校で、ある男女が永遠の友情を誓い合った。1つの夢に向かい運命共同体となった二人の仲は――特に進展しないまま2年の歳月が過ぎる……!
 未だに初恋がこない陽キャ女子・犬塚日葵と、花を愛する植物男子・夏目悠宇は、高校2年生になっても変わらず、二人だけの園芸部で平和に親友やっていた。
「悠宇が結婚できなかったら、アタシが責任取ってやんなきゃねー」「日葵がそれ口走ってから、おまえの兄さんが『義弟くん!』って呼んできて辛いんだけど」
 ところが、悠宇が過去の初恋相手と再会したことで、突如二人の歯車が狂い出す!? 果たして恋を知った日葵は〈理想の友だち〉脱却なるか?"

 

引用)https://dengekibunko.jp/product/danjoru/322005000019.html

 

f:id:tokaionair:20210412004205j:image

 

 

電撃文庫が送る、人気ラブコメ作品です。

現在2巻まで発売されており、重版が決まっているなどかなり注目を集めている作品となっています。

 

タイトルにまずは目がいくと思います。

男女の友情は成立する? 

出会いが少ない隠キャの私にとっては、なかなか難しい問題提起をしてくるもんだなと。

主人公もまた陰キャの男子高校生。

自分の高校生活と置き換えて主人公に感情移入することができる作品です。

 

またただ平凡な男子校生というわけではなく、フラワアレンジメントが得意で、いつか自分のお店を持ちたいという突飛すぎない夢を持っていて、移入できるとともに頑張れって応援したくなるキャラクターです。

その男子校生の夢を応援するのが、親友であるヒロイン。主人公の夢を叶えるため、親友という関係を維持していき、夢を叶えたときに告白しようというある意味独占的な考えを持ったヒロイン。

この2人の間に、主人公の初恋の相手やその娘の味方などが登場し、親友という関係を揺らがされていき、自分の恋心にお互い気づきつつ、今の関係を続けていくことができるのかを高校生活の日常を垣間見ていく作品となっております。

 

 

ラブ:エロ:コメディ   3:2:5

 

『結婚するって、本当ですか?」実写ドラマ化待ったなし?

皆さん、お久しぶりです。

ブコメ大好き村松です。

仕事が忙しくてなかなかラブコメに触れる機会がすぐなってしまっていました…

(ワールドトリガー全話見するのと、Apexで忙しかっただけです。)

 

今回は偶然どこかの広告で見かけて読み始めた、「結婚するって、本当ですか?」を紹介していきます!

 

f:id:tokaionair:20210321155848j:image

 

恋愛経験0の2人が導き出す幸せとは?

 

〝『神のみぞ知るセカイ若木民喜待望の最新作、テーマは<結婚>!!!
第1集は売り切れ続出につき緊急重版!

「結婚するフリ」で合意したタクヤとリカ。
恋愛にうとく自分に自信のない二人は、
それぞれ(これはフリだ、勘違いしちゃダメだ)と自分に言い聞かせる…

そんな中なんと家族も巻き込んで、結婚の最大の壁のひとつ
「家と家」の問題が二人の前に立ちはだかる。
さらに絶対失敗できない大きな仕事がタクヤに急に振られてしまい…
「結婚」「家族」「仕事」と重なるすごいプレッシャーを、
二人は力を合わせて乗り越えることが出来るのか…?

結婚するフリ。それは、一人を愛する二人の冒険――!〝

 

参考)https://www.shogakukan.co.jp/books/09860759

 

<村松的ラブコメ分析>

ラブ8:コメディ2:エロ0

 

恋の経験がない2人。現代人の多くが当てはまる主人公とヒロインに、今の自分の姿を映し出してみる方も多いことでしょう。

ブコメに必要な要素、共感性はここでクリアしているかと思います。

愛とはいったい何なのか、この2人と一緒に考えていこうという気持ちにさせてくれます。

どこか人気ドラマ逃げ恥などのラブコメ作品に似ているかもしれません。そこで今回タイトルにはドラマ化待ったなしと書かせていただきました。

会社という設定も夜のドラマの設定としては定番で、キャストも固定され描かれやすそう・・・

漫画からアニメ化が先か、ドラマ化が先か、これは楽しみに待っていましょう。

 

 

ここからはネタバレー

現在3巻まで発売されていますが、最初は偽装の結婚だったのが実家への挨拶や同僚の離婚話をきっかけに結婚・愛について互いに考えていくようになります。私的には惚れ合うのはもう少し後でもよかったかなとも思いますが、3巻時点でヒロインのほうが明らかに意識をし始めているかつ、告白シーンなんてありましたので早めの終結が見込まれますね。ここから焦らされるのはなんか違う気がするので、ぜひ今度は本当の結婚を探っていく展開にシフトチェンジしていくことを期待しております。

 

3巻の発売詳細はこちらから↓

 

 

ライアー×ライアー 視聴レポ

みなさんお久しぶりです。

ブコメ大好き村松です!

 

本日は2月20日公開となった『ライアー×ライアー』を観に行ってきた感想を述べたいと思います!

ネタバレ要素含まれると思いますので、気になる方はブラウザバックをおすすめします。

 

f:id:tokaionair:20210221012627j:image

 

ライアー×ライアーとは

少女漫画デザートに不定期で掲載されていて、単行本は現在10巻まで発売されている少女漫画作品です。

 

あらすじ

設定は少女漫画やラブコメ作品にありがちな義理の姉弟のお話です。

親が小さい頃に再婚して、家族になるもののひょんなことから恋愛に発展していくという大筋は予想できるものでした。

 

魅力的な場面

この映画の魅力的で他の作品には見ない場面としては、やはり嘘をついて姉が別人になりすまし、弟と付き合うというところでしょう。最初は女たらしな弟への復讐から付き合うのですが、本気な感じを見せる弟になかなか別れを切り出しにくくなるという流れです。ここで姉はどのタイミングで弟に恋をしたのかというタイミングはいまいちよくわかりませんでした。(弟は出会った頃から姉のことが好きだったそうです。ただきょうだいは結婚できないことを知って絶望したらしく、死んだことにして恋心を消して生きてきたそうです。知るまではアタックしてこなかったのかと男ながら思いますが。義理のきょうだいなら結婚できると知ったなら、なぜそのスタンスを直せなかったのかとも思ってしまいました。)

 

ここまでぐちぐち言ってきましたが、森菜々、堀田真由の可愛さを拝めたのは非常によかったです。一時期ヒロインと付き合った小関くんの初々しさも可愛かったです。主人公の男の演技力と心情がいまいち掴みきれなかったのが惜しかったですね。すみませんジャニーズファンの皆さん。SixTONESのラジオ聴くようにします。

 

マッチングアプリのメリットとデメリット

みなさんこんにちは、ラブコメ大好き村松です。

 

本日は今流行りのマッチングアプリについて少しお話ししていこうと思います。

 

f:id:tokaionair:20210204013719p:image

 

皆さんはマッチングアプリにどのような印象をお持ちでしょうか?

 

最近ではマッチングアプリで出会った人と結婚するなんてことも多いそうです。

 

実際私もマッチングアプリで実際に女性と何人かお会いしました。(緊急事態宣言前)

 

周りにはマッチングアプリカップルになった人もいて、今日はその友人に話を伺ってきました。

 

マッチングアプリの最大のメリットは、恋をしたいと思っている人と出会えることでしょう。

相手も誰かと出逢いたいと思って登録してるわけで、普通の出会いでは1番分からない相手の恋への意欲が丸わかりというわけです。

ただそこが恋愛をする過程を楽しみたいと思う私のようなラブコメ好きや恋愛好きな方は思うかもしれません。

マッチングアプリをやろうと思っているそこのあなた!マッチングアプリの恋は普通の恋とは入りが違うのでご注意を。

 

そしてこの入りが違うせいでおいおい問題が生じることも多々あります。

1番は相手の素性を知らなすぎることです。人は恋愛をするときは何かと自分を取り繕ってしまいます。

ただ普通の恋愛なら友達として接している期間があったり、クラスメイトであったり仲間であったりと普段の様子からその人がどんな人かを客観的に見ることが可能です。

ただマッチングアプリで出会った人のそんな姿を見る機会はなく、ただプロフィールに書いてある嘘かほんとか分からないことを鵜呑みにするか、口から出たでまかせかもしれないエピソードを聞いて判断するしかないです。

 

また共通の友達がいないというのもデメリットです。共通の友達がいれば、その人のディープな部分や普段は見せない顔なども聞くことができます。また恋愛事情なども共有できる共通の友人は何かと必要不可欠です。ラブコメでも必ず第三者、友人枠で出演があるかと思います。

 

このようにマッチングアプリだと愛を育む土台がありそうに見えて実は脆いのです。それに気づかなければ何度マッチングし、実際に会っても恋愛には発展していかないでしょう。

 

もちろん気付いたからといってどうすることもできません。そこはもう割り切って、恋愛態勢のその人のことを好きになればいいのではないでしょうか。

私は全てを好きになりたいロマンチストなので、そんな恋愛態勢でこられて全て曝け出そうとしてこない姿には腹立たしくなってしまうほどですが。。

 

 

異例のアニメ化?!「カノジョも彼女」がぶっ飛びすぎている件

皆さんこんにちはこんばんは。

ブコメ大好き村松です。

 

本日ご紹介する作品はこちら💁‍♂️

 

f:id:tokaionair:20210111222529j:image

 

週刊少年マガジン連載の「カノジョも彼女

 

こちらの作品はYouTubeでアニメ化決定という広告を観て知りました。ラブコメでアニメ化されたものだったので、有名な作品を見逃してたか?!と思ったらまだ3巻しか発売されていない新米作品でした!!

3巻でアニメ化が決まるということはそれだけ面白いのか🤔と思って漫画を先に観てみました!

 

私が観たYouTubeの動画はこちら↓

https://youtube.com/watch?v=MoI4mvw818k&feature=share

 

声優さんが佐倉綾音さんと竹達彩奈さんってとこに制作会社の本気度合いが伝わってきました笑

 

 

「カノジョは彼女」ってどんな作品?

 

この作品を一言でいうなら、ラブコメ✖️ぶっ飛び

でしょうかね(笑)

コメディー強め、リアル感は0に近い感じ。

なぜかというと、主人公が2人に恋して2人を絶対に幸せにするという設定でヒロインの子も二股に納得して物語が進んでいくという、ぶっ飛んだストーリーになっています。

この作品は男性が誰でも一度は思ったことがある、なぜ日本は一夫多妻じゃないのかという願望に寄り添った妄想を叶えてくれる作品だと考えました。

その分、一途な恋を所望する女性が見たら吐き気を催すかもしれない、それだけ破壊力のあるラブコメになっています笑

だからあんまり人にオススメするのはやめておきましょう笑

 

展開は二股以外にも女の子が主人公に寄ってくるといったラブコメっぽいなーというものになっています。

その中でもこの作品の魅力で読み続けていこうかなと思った理由は、リアルな性への意識が描かれているところです。ヒロインの女の子2人が女子高生ながら、処女ながら性について向き合おうとしている感じが非常にリアルでいてエッチ。

昨今の性へのオープンな感じに非常にマッチしているのではないかと思いました。

 

気になった方はぜひ下のページから観てみてください!

 

ラブコメは悪か?

みなさん、こんにちわこんばんわ。

ブコメ大好き村松です。

 

今回は作品の紹介ではなく、

ブコメ作品は悪なのか?ということについて書かせてください。

 

なんでそんなことを突然と思う方もいると思います。

先日大学時代の女友達とご飯に行くことがあり、恋バナと漫画の話で盛り上がりました。

そこで女友達から、「最近のラブコメ作品は本当に嫌い」と言われてしまいました。

 

ブコメ大好きな身からしたらなぜ嫌いかという気持ちが想像できなかったので、怒りを抑えながら理由を聞いてみました。

 

一つは、秀でるものがない主人公の男子になぜあんなにも可愛い女子が集まるのかということでした。

まあ確かに現実ではなかなか考えられないですが、0ではないでしょ!と反論しました笑

誰もが思う、理想を形にしてくれたのがラブコメ作品なんだと強く伝えておきました笑

 

二つ目が、男子のいろいろな子に目移りするその下心が気持ち悪いとのことでした。

これに関しては男子への理解力が足りないぞ!と一喝しました笑

可愛い子がいたら目移りしない男はいないのではないでしょうか?

まあでも逆の立場になったら、女の子がひょいひょいカッコいい男のとこに行ってしまったら苛立ちますよね。。

女の子版のラブコメ?恋愛作品も目移りとかしちゃったりするものあるんじゃないでしょうか?でも少女漫画とかで有名な作品って、一途な恋心とか、小さい頃から好きで、、とかが多いイメージ。。

共感するポイントが男女では異なるということなのでしょう。 もちろん全員が全員というわけではありませんが。

 

 

このことからラブコメは悪ではないが、嫌いな人(特に女性)も一定数いるということを学びました。

迂闊に会話の中でラブコメの話はしないようにしようと思いました(;´༎ຶД༎ຶ`)

もちろんラブコメが好きな女の子もいるので、探り探りラブコメの話をしていけたらと思います!